メニュー

株式会社シンテン

エッセンシャルオイルについて

エッセンシャルオイルについて

エッセンシャルオイルは多くの人に好まれる天然の香りと、植物の成分を活用した機能的な空間を作れることが特徴です。

植物から抽出した100%天然のオイル(ラベンダーやオレンジなどが有名)

オレンジは果皮を絞り、出てきた果汁を水分と油分に分けます。

ラベンダーは釜で蒸し上げ、水蒸気を水分と油分に分けます。

→この油分が植物成分の濃縮されたエッセンシャルオイルなのです。

植物からエッセンシャルオイルが取れる割合を精油率と言いますが、

ラベンダーの精油率はわずか0.6%~0.7%程度しかなく、

→エッセンシャルオイルが高価な理由となっています。

原料となるエッセンシャルオイルについて

原料となるエッセンシャルオイルについて

エッセンシャルオイルは植物の花、果皮、葉などから抽出される芳香成分です。
エッセンシャルオイルの成分を吸気することで心身のバランスを整える自然療法アロマセラピーにも使われることでも有名です。

代表的なエッセンシャルオイル

代表的なエッセンシャルオイル

最高品質のオイルを使用

空間噴霧するエッセンシャルオイルは香りの粒子として体内に取り込まれます。
シンテンでは使用する全てのオイルに成分分析をかけ、確かな品質のエッセンシャルオイルだけを使用しています。

※メーカーは化粧品会社様にもエッセンシャルオイルを原料として提供している会社です。
空間噴霧で使用するエッセンシャルオイルも、化粧品の原料として提供するオイルも同じものです。

香りと成分の両面から商業施設に最適なブレンドを提供

シンテンはエッセンシャルオイルの香りに加え、その成分に着目しています。
消臭、リラックス、集中力向上など様々な商業施設の課題を解決できるブレンドオイルを研究・検証機関と共に開発を進めています。